Webで作品を公開する

Processingは簡単に作品を公開することができます。 Webへの公開はツールバーのExportを選択するだけでできます。 クリックすると保存位置を指定しフォルダをオープンします。 フォルダの中にはappletフォルダがあるので、その中にあるindex.htmlをブラウザで開くと作品がwebページに組み込まれています。

PDFに出力

PDFに出力することも可能です。メニューから「Sketch」→「Import Library...」→「PDF Export」」を選択すると プログラムの先頭にimport processing.pdf*というプログラムが追加されます。これはPDFに出力するための準備だと覚えましょう。 次にsize命令の最後にPDFという文字と出力したいPDFファイル名を指定し、プログラム末にexit命令を記述します。 以下に例を記述します。

import processing.pdf.*;

//PDFファイルで出力
size(200,200,PDF,"test.pdf");
ellipse(100,100,100,100);
exit();

上をいつも通り実行するとウィンドウは開かずにプログラムは終了します。 メニューから「Sketch」→「Show Sketch Folder」を選択しフォルダを展開します。 中にpdfファイルが入っていれば成功です。

広告